手汗対策におススメなのは、人間関係の考え方を変えること!

これも原因!酷い手汗を治すには、人間関係をこう考えよう!

手汗の原因・治し方を求めるリアリティーショー『TEASE HOWTO』〜リビング

 

良次がリビングで、怒鳴りながら電話をしている。

 

その声が気になった、サラがリビングへ。

 

 

電話「だからな!何でそんな事も出来ないねん!」

 

電話「出来たら報告やで!」 プチっ。

 

ホンマ腹立つわ〜。


 

 

 

 

 

ほら!良さん!

 

怒ってばかりいると、手汗酷くなるわよ!


 

 

 

 

人間関係というかな〜。

 

部下の扱い方が分からへんのよ。

 

ストレス溜まるわ〜。


 

 

 

 

人間関係ね〜。

 

良さん、ちょっと考えみたら?

 

どいういう事かって言うと・・・


 

 

 

人間関係のストレス

 

人がストレスを抱える原因で上位を占めるのが、人間関係よね。

 

特に仕事では、この人間関係の問題は起こりやすくって、同僚、部下、上司の些細な行動や言動にイライラしてしまうわよね。

 

この「イライラ」は、手汗の原因ともなる自律神経を乱す原因にもなるの。

 

人間関係のストレスを減らすことが、手汗を治すポイントになるの。

 

 

イライラは、理想=ギャップが原因

「イライラ」を取り除くには、「イライラ」となる原因を突き止める必要があるわよね。

 

この原因は環境により変わるけど、根本的な原因は同じなの。

 

その原因は、自分の心の中、考え方にあるのよ。

 

なぜ?イライラするかといえば、『自分が想定していた内容よりも、結果が下回ること』で人間はイライラするの。

 

 

例えば、部下に急ぎお仕事を頼んだ場合を考えてみるとね。

 

自分は、10分程度で出来ると考えていた仕事でも、部下は1時間掛かったとすると・・・

 

きっと、「こいつドン臭いな」なとイライラするわよね?

 

 

でも、部下が1時間半必要と考えて依頼していた場合はどう??

 

部下から予定よりも早く回答があれば、きっとイライラしないでしょ?

 

 

理想に対してギャップが発生しないようにすることが重要なの。

 

 

イライラを解消する方法

人間関係のイライラを取り除くのは、簡単なことでは無いけど、ひとつ良い方法があるの。

 

それは『人に期待しないこと』。

 

後ろ向きに、ネガティブに考えろということでは無いの。

 

人にお願いする時は、『最悪の状況を想定して接する』って事。

 

 

嫌味を言ってくる上司がいると、きっと「いつも嫌味を言ってきやがって!」と思っているわよね?、

 

それは、心のどこかで『いつか上司がほめてくれるんじゃないか?』と期待しているからなの。

 

考え方を変えて、「この人は嫌味しか言えない人」と思って接すれば、普段よりもイライラしなくなるわ。

 

 

また嫌味を言っているのはなぜか??を、第三者的目線で想像してみると、意識が別の場所に向いて、更にイライラを抑えられるわ。

 

第三者的に視線で、考えることも、人間関係のストレス解消に効果的よ。

 

 

人間関係手汗の原因!自律神経の乱れ

仕事も、プライベートも、『誰かの言動』にイライラを募らせている。

 

でも、それは心の中で、自分が勝手に『理想の状況』を作り出してしまっているからなの。

 

人間関係のストレス解消には、『理想の状況』を壊すことがとっても重要なのよ。

 

 

 

 

大人になれ!ちゅ〜ことやな!

 

『理想の状況』ね〜。

 

確かにハードルあげ過ぎてるかもな〜。


 

 

【一番読まれている人気記事】


>>手汗にサヨナラ!【使って良かった制汗剤3選】はコチラから


手汗,原因,治し方,制汗剤,デトランス