意外と身近!手汗に効く漢方薬ってどこで入手する?

酷い手汗の原因を治す漢方薬ってどこで入手すればいい?

 

手汗の原因・治し方を求めるリアリティーショー『TEASE HOWTO』〜女子部屋

 

女子部屋は、サラ博士の熱心な漢方薬の授業が開催されている。

 

直子の漢方薬はどこで買えばよいのかという質問に、サラが答える。

 

 

漢方薬って、普通の薬かと思っていたけど、意外と奥が深いんだね。

 

でもどこで、漢方薬を手に入れたらいいの?

 


 

 

 

 

漢方薬は身近にあるのよ。

 

漢方薬の手に入れ方だけどね・・・


 

 

 

漢方薬は身近なところにも

 

最近漢方薬は、ドラッグストアやコンビニなど、身近な場所で漢方薬が売られる時代になっているの。

 

だけど、これらは薬事法で定められた比較的効力の弱い薬で、葛根湯等が有名ですが風邪や日々の不愉快な症状の改善に繋がる程度の効果しかないのね。

 

更に、漢方薬はその人の体調に合わせて、処方する必要があるから、やっぱり専門家に相談するのがおススメね。

 

 

 

本格的な漢方薬の手に入れ方

漢方薬を手に入れる方法は大きく分けて2通りあるわ。

 

一つ目は漢方薬局に出向き、薬剤師の調剤で入手する方法です。

 

2つ目は漢方内科を受診し、漢方内科医の処方をもとに処方箋を発行して貰った上で薬局で調剤してもらう方法。

 

この2種類の方法が確実に効く漢方薬を入手する方法よ。

 

 

薬剤師に相談する

漢方薬局に出向き薬剤師に依頼する場合は、どんな薬でも調合してくれる利点があるの。

 

保険認可が降りていない高価な薬も使えるから、重篤な症状の方や速やかに回復したい方に向いているの。

 

欠点としては高額なことね。全額自己負担のため1ヶ月に数万円の請求になることもあるわ。

 

だから、あらかじめ薬剤師に予算を伝え、無理なく続けられる予算内に抑えてもらうことをおススメするわ。

 

 

 

漢方内科に相談する

漢方内科で受診すれば、医療行為のため保険治療内での漢方薬が支給される利点があるわ。

 

薬代だけで一ヶ月数千円に抑えることも可能よ。(別途、診察代が必要よ)

 

欠点は保険治療範囲内の漢方薬しか出せないから、高価な薬に比べて若干効力が弱いことにあるわ。

 

 

 

高ければ良いものでもないのが漢方

ただし、漢方で一番大切なのはバランス調整なの。

 

たとえ高額な薬であっても、バランスを崩す薬を処方されては症状が悪化するだけなの。

 

漢方薬の入手で何より大事なことは、きちんとバランス調整ができる医師選び、薬剤師選びと言えるわ。

 

 

まずは、相談することが大切

ちょっと難しい話をしたけど、まずは近くの漢方薬局や漢方内科に相談に行くことね。

 

その上で自分の症状と予算を説明して、最適な漢方薬を選んでもらうことが大事ね。

 

 

ありがとう!

 

早速、近くの漢方薬局か漢方内科調べてみるね!!

 

サラって本当に、手汗博士だね〜。


 

【一番読まれている人気記事】


>>手汗にサヨナラ!【使って良かった制汗剤3選】はコチラから


手汗,原因,治し方,制汗剤,デトランス,