手汗原因の撲滅の味方!デトランスα手足用の使い方

原因解決!手汗用強力制汗剤|デトランスα手・足用の使い方とは?

 

手汗の原因・治し方を求めるリアリティーショー『TEASE HOWTO』〜男子部屋

 

治彦と改次が、男子部屋で2人きりでくつろいでいる。

 

勇馬と良次は、今日は合コンか、飲み会。・・・・遅くなるみたい。

 

本を読んでいた改次が、風呂上がりの治彦に話かけた。

 

 

 

 

治彦さん!

 

デトランスαって使い方って難しいですか?

 

この手の製品って、いろいろ面倒なこと多いじゃないですか?


 

 

 

全然難しくないよ。

 

普通の制汗剤みたいに塗れば良いだけ。

 

こんな感じでデトランスα使うんだよ、見てみな!


 

 

デトランスαは、どれくらいの頻度で塗れば良いの?

まず、デトランスαを塗る頻度は、使用期間によって決まるのね。

 

使用開始直後は、制汗効果が薄いから、毎日添付する必要がある。その後、制汗効果が出てきたら、デトランスαを使用する頻度を下げていくんだ。

 

説明書では、早くて2週間から効果が出るってことだったけど、俺の場合は、3週間を過ぎたあたりから制汗効果が強まってきたイメージで、最初の1か月は毎日塗っていたよ。

 

デトランスαの制汗効果を感じられた後に、”2日に1回”、”3日に1回”とデトランスαの使用回数を減らしていく感じだね。

 

説明書では”5日1回”という表記もあったけど、個人的には5日も間を空けると制汗効果が薄くなった気がしたから、3日1回程度にしてるよ。

 

 

 

デトランスαは、どのタイミングでつければ良い?

デトランスαをつけるタイミングは、お風呂に入って手を清潔にした後、就寝前にデトランスαの液を塗っていくんだ。

 

デトランスαの液を塗ったあとは、手のひらが乾くまで少し待つ。

 

1回のデトランス液量は、俺の場合、1円玉程度の大きさの液を垂らして、薄く手のひらで伸ばして、3回程度繰り返している。

 

この方法だと、すぐに手のひらが乾くし、経験則だけど、翌日の制汗効果が高くなる気がするんだよね。

 

デトランスαを付けた後は、そのまま何もせず就寝すればOK!

 

寝る前に手袋や、手を洗い流す必要はなくて、翌日目覚めたら手を洗うだけ!

 

こんなに簡単だから、誰でも使えるよ。

 

時々簡単すぎで塗り忘れることがあるから、それだけ注意だね!

 

使用量の詳細はコチラ→※デトランスαの塗る量は?

 

ちなみに、デトランスαの液を1回に大量につけると、手のひらが真っ白になるんだ。
だけど、デトランスαを大量に付けたとしても、翌日の制汗効果は変わらないから、塗り過ぎには注意だね!

 

 

ほら、思っていたより簡単でしょ。

 

英語の説明書をみると、なんか難しそうと思うけど、俺が出来るくらいだから。

 

まずは試してみることが一番!


 

 

日本未発売で薬局では販売しておらず、WEB販売のみです。
メーカー公式サイトから購入すると、初回限定価格で買えます。


デトランスα


⇒お得なデトランスαで手汗の悩みを解決する!


⇒デトランスの代替はテサランがおススメ



コスパ最強で肌にも優しい手汗用制汗剤テサランもおススメです。


⇒肌に優しい!コスパ最強のテサランで手汗の悩みを解決する!