手軽な手汗対策!スーパーで買えるミョウバン水の効果

格安な治し方!酷い手汗にはスーパーで買えるミョウバン水が効果的!?

このページを読んで分かる事

 

手汗に効果的な、ミョウバン水の作り方

 

ミョウバン水のメリット・デメリット

 

ただ、ミョウバン水を推奨をしない理由

 

 

 

手汗に効果的な、安い手汗用制汗剤って知らない??


 

 

 

 

それなら、ミョウバン水使ってみたら??

 

安くて、簡単に作れるよ!


 

 

ミョウバン水とは?

手汗,原因,治し方,制汗剤,デトランス,

 

ミョウバンは、食品添加物として漬物などにも利用されている比較的身近な物で、水に溶かして、汗が気になる部分に直接塗ると、一時的に手汗を抑えることができるんだ。

 

 

ミョウバン水の作り方って?〜材料の入手

 

手汗,原因,治し方,制汗剤,デトランス,

 

ミョウバンは身近なスーパーマーケットやドラックストアーなどで簡単に手に入るよ。スーパーマーケットなら漬物を作るコーナー、ドラックストアーでは実際に店員に聞いてみるといいよ。

 

ミョウバンの値段は500グラムで400〜600円位かな?ミョウバンを手に入れたら、他に用意する材料は以下の通り。

 

・1.5リットル入るペットボトル
(市販されているミネラルウォーターなどの空いたペットボトルを利用する)
・焼きミョウバン50グラム
・水道水1.5リットル

 

こんな感じで、簡単でしょ?

 

 

ミョウバン水の作り方って?〜ミョウバン水の原液

 

用意できたら早速作ってみよう!作り方はこんな感じ。

 

  1. ペットボトルに水道水を1.5リットル入れます
  2. そのペットボトルに焼きミョウバン50グラムを入れます
  3. そのペットボトルを涼しい所で2~3日置いて置きます。ミョウバンはすぐには水に溶けないのでゆっくり溶けるのを待ちます。

 

 

ミョウバン水の作り方って?〜ミョウバン水を使う〜

 

上記の物はミョウバン水の原液だから、使用する時は、さらに薄めたミョウバン水を作って手に塗っていくんだけど、用意するものはこれだけ。

 

■用意する材料
ミョウバン水の原液
200cc程度の水道水

 

水道水200ccに対して、ペットボトルキャップ1杯分のミョウバン水原液を入れて、かき混ぜたらミョウバン水の出来上がり!

 

完成したミョウバン水を、手のひらに塗ってみて、張るような感覚が強い場合は、もう少し水道水で薄めて使用してみて。

 

感覚的にかなりの違和感がある場合は、ミョウバン水が肌に合わない恐れがあるから、使用を中止してね!

 

 

⇒人気のおすすめ手汗用制汗剤はこちら

 

 

ミョウバン水のメリットは?

ミョウバン水のメリットは、比較的簡単に材料がそろって、簡単に作れる事だね!

 

ミョウバン水にはもう一つ嬉しいメリットがあるんだ!それは、消臭効果もあるから、夏場には重宝すると思うよ。

 

 

ミョウバン水のデメリット

もちろんメリットだけではなく、デメリットも残念ながらあるんだ。ミョウバン水は残念ながら万能な特効薬では無いってこと。

 

万人に効果があるわけではなく、効果が薄かったり、またはまったく効果がない人もいるのが事実。それにコストが安い分、費用の掛かる手術や強力な制汗剤に比べるとやはり効果は薄いんだよね。それと、独特な突っ張った感覚が慣れないという人もいるんだよね。

 

 

ミョウバン水はおススメ??

ミョウバン水は、ペットボトルもミョウバンもスーパーマーケットやドラックストアーで、簡単に購入できる身近な物、比較的安価で簡単に作れるから、費用を抑えたい人にはピッタリ。

 

だけど、コストが安い分、強力な制汗剤と比べると効果が薄くなってしまうから、費用対効果で考えると微妙なところだね。

 

少し費用は掛かるけど、強力な手汗制汗剤を使うほうが、手汗の悩みをスパッと解決できるよ。おすすめはデトランスαという、日本未発売の手汗用制汗剤だね。ミョウバン水同様に臭いを防いでくれるから、夏場や、冬のブーツ臭いにもバッチリだし!

 

【一番読まれている人気記事】


>>手汗にサヨナラ!【使って良かった制汗剤3選】はコチラから


手汗,原因,治し方,制汗剤,デトランス,